Search this site
「螢モシカスポーツ 山とスキーの店」のスタッフが送る最新の登山情報やスキー情報、その他面白情報のブログです。
(コメントやトラックバックは、受付けておりません。お問い合わせは、下記Linkより弊社ホームページからお願い致します。)
<< シンプルなザックならこれっ! | TOP | スーパーライトエスパース揃いました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
南の島でクライミング
少し前になりますが、4月末から1週間のお休みを頂いて鹿児島県の下甑島(しもこしきじま)に遊びに行ってきました



実は昨年も4月の頭にクライミング行ったのですが、その時に登りたい対象を何個か見つけたのでまた今年も再訪しました

koshiki-01.jpg

上の写真の左が昨年登った洋上岩峰『ナポレオン岩(沖瀬・127m)』、右の岩峰が今回のメインターゲットの『高瀬崎(ヘタ沖瀬・約100m)』


岩峰を反対側から見た所です

この岩峰に取付くには、地元の漁師さんに渡船を頼まないといけなのだが、波が高くて中々船が出ない

波待ちの間の日はワイドクラックを登ったり、ボルダーしたり、ハイキングしたり、観光したり、沢の下ったり登ったりしてました

体感5.10前半のワイドクラック、20m弱


これは難しすぎて離陸もできない


ほぼ直接、海に流れ落ちる50m滝


大滝上の大ゴルジュ


下甑島に上陸後6日目にしてやっと波が落ち着いたので渡船でアプローチ
泳ぎも覚悟していたが無事予定の地点に着岸できたので、船から岩に飛び移って上陸

1P目(25m):凹角から小ハングを2つ越える


2P目(15m):ここから核心の被ったワイドクラックへ突入、フリーで登れませんでした…


3P目(50m):チムニーを上から

今回は偶然ナポレオン岩に渡船してもらった釣り人が写真を撮ってくれました

1P目:ハング越え


上の写真のズーム


2P目のワイドで奮闘中


登攀ライン(ピッチごとに線の色を変えてます)

岩は概して硬く、クラックも発達していて、自分目で決めたラインを登る、おそらく初登
ロケーションも抜群で、エイドしちゃったけど楽しいクライミングでした
 
                      オーブ 
 
posted by kamobaba | 13:47 | 山行記録 | - | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:47 | - | - | - |